眠れなくなる悪い習慣 その2

  • 2016.09.22 Thursday
  • 22:50

JUGEMテーマ:快眠



寝つきが悪い原因は、

   眠れなくなる悪い習慣が身についてしまっているらしいです。

と昨日書かせていただきました。

5つの悪習慣なのですが


  2番目は やはり カフェイン

    飲んでも何ともないという方もいると思いますが。


私が以前どうもなかったのですが

なにかキッカケがあったらしく
  ある日、なんだか眠れないなぁと思いあたることが
  コーヒーしかなかった。なんせ一日中ゴクゴク飲んでいましたから(;´∀`)


体内に取り込まれたカフェインが薄れるまでにかかる時間は

       2時間半〜4時間半らしいです。

そうすると18時以降は飲まない方がいいってことか。



3番目は 電車でウトウト寝とか、夕方つい寝てしまったとか ですね。

夜寝るときに寝つきが悪くなりますね。
睡眠のリズムが崩れるので、睡眠の質も悪くなります。



昨日の「布団の中でのスマホ」は
よく言われている「ブルーライト」が原因なのですが

4番目は「帰宅直前のコンビニ」です。

もちろん暗くなってから立ち寄るので
目に入るブルーライトの刺激で
眠気を誘うメラトニンの分泌と体温下降が抑制されてしまうことが
よくないと言われている要因です。

ついつい帰りに おやつや おつまみを 買って帰ろうかなんて
思っちゃうんですよね〜

ポテトや唐揚げが大好きなんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡


それで5番目は「夕食のドカ食い」

睡眠時間が短くなると、食欲を抑制する「レプチン」の分泌が低下し
    食欲を増進する「グレリン」の分泌が増えるのです。

つまり、短い睡眠時間で寝不足が続くと、食欲抑制のタガが外れて
食欲増進にドライブがかかり、結果として肥満につながっていくのです。



この5つの悪習慣が当てはまる方は、ひとつずつでも解消して
健康なからだを保つよう心がけてみてはいかがでしょうか?


【こんな悩みの解決策をお伝えします】

□ベッドに入ってもしばらく眠れない
□眠気がとれず仕事に集中できない
□寝ても疲れがとれない
□寝不足で生活リズムが乱れている
□仕事のパフォーマンスにムラがある
□ベストな睡眠時間がわからない
□夜中に何度も目が覚める
□健康上「最低限の睡眠時間」が知りたい
□「ひょっとして不眠症かも」と感じている
□悩みや不安で眠れない
□起きてしばらく眠気がとれない
□毎日、ランチ後の睡魔と戦っている
□徹夜した翌日は仕事にならない
□飲み会翌日はパフォーマンスが落ちる
□夏場に熟睡できない

       解決したいと思ったら
          ↓  ↓  ↓









参照:http://diamond.jp/articles/-/101991

スポンサーサイト

  • 2017.04.10 Monday
  • 22:50
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    * * * * * * *


    * * * * * * *
    キサラタン点眼液

    * 相互リンク *

    ポイントでお買い物⇒楽天

    寝転ぶだけで
    腰スッキリ♪

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM